NEWS

TOP NEWS 「DWWA 2021」 受賞のお知らせ

「DWWA 2021」 受賞のお知らせ

イギリスのワイン専門誌「Decanter」が主催する世界最大のワインコンクール

「Decanter World Wine Awards 2021」で「光 甲州 2018」が【 プラチナ賞 】を受賞しました。


今年は世界56カ国からエントリーした18,043点から選出され、ルミエールがプラチナ賞を

受賞するのは今年が初めてとなります。


【プラチナ賞】

 光 甲州 2018


【ブロンズ賞】

 シャトールミエール(赤)2015

 スパークリングオランジェ 2019



~ 受賞にあたって(代表取締役社長 木田 茂樹より) ~


日本の食卓に合うワイン造りを目指し、栽培・醸造スタッフを中心に日々取り組んできたことが

高く評価されたものであり、大変名誉なことであります。近年では、甲州を使ったワインが

受賞することも増え、日本ワインが世界に認められるようになったことも、とても嬉しく思います。

いつもルミエールのワインをご愛顧いただいている皆様に感謝申し上げますと共に、

さらに日本ワインの魅力を世界に広めるべく、これからも質の高いワイン造りに

一層努めて参りたいと思います。



■受賞商品のご紹介はこちら↓


光 甲州 2018(申し訳ありませんが、完売しました)

https://www.lumiere.jp/products/detail/185


シャトールミエール(赤)2015(販売中)

https://www.lumiere.jp/products/detail/205


スパークリングオランジェ 2019(販売中)

https://www.lumiere.jp/products/detail/213