ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > ワイナリー紹介 > 土壌

S

M

L

土壌

日本でも、最もぶどう栽培に恵まれた土壌条件。

土壌

表土の下は花崗岩の礫、砂、砂礫が堆積しています。
ルミエールのぶどう畑は、日川や京戸川などから運び込まれた土砂が形成した扇状地の上にあります。岩石は「花崗閃緑岩」と「砂岩・頁岩・粘板岩」です。

花崗閃緑岩は、本来たいへん固い岩石ですが、風化されるとボロボロの状態になりやすい性質をもっています。水はけが非常に良く、適度な隙間があるのでぶどうの樹の根が地下深く張るのに適した土壌硬度をもっています。
また、地下15メートルに伏流水が流れています。
日本でももっともぶどう栽培に恵まれた土壌条件をもっているといえます。

土壌