ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > ワイナリー情報 > ワイナリー情報一覧 > ワイナリー情報詳細

S

M

L

2010.4.15 光 甲州 2006 発売

  光甲州は、甲州種ぶどう100%の単一ワインです。
 長期間、樽熟成され、甲州の味わいが更に深く感じられるものに仕上がりました。


 甲州種は、甲府盆地一帯で栽培する歴史のある日本固有の白葡萄品種です。
 ルミエールの地元、一宮町南野呂地区と勝沼町岩崎地区の畑で特別に栽培し、「光甲州」にする為のぶどうを更に厳選して使用しました。
 樽発酵の後、約2年間樽熟成を行い、厚みのあるワインに仕上がっています。

 このワインは、和食ととても相性が良く、塩で味付けした魚や肉料理やオリーブオイルやバジルとも好相性、チーズ(ブリー コンテ モッツァレラ)とあわせても美味しくいただけます。

※光シリーズのワインラベルの「光」という書は、元東大寺官長上司海雲師によるものです。



産 地:一宮町南野呂地区、勝沼町岩崎地区
品 種:甲州
年 代:2006
樽熟成:27ヶ月
タイプ:辛口
容 量:750ml(コルク)
価 格:¥3150(税込)
本 数:4150本
ジャンコード:4906498012838

オンラインショッピング

お問合せ
winery@lumiere.co.jp
0553-47-0207

2010.04.15