ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > ワイナリー情報 > ワイナリー情報一覧 > ワイナリー情報詳細

S

M

L

09.3.1新発売 ルミエール ペティヤン ルージュ

ルミエールでは、経済産業省、地域資源活用プログラムにて認定を受けております『スパークリングワイン醸造事業』におきまして、新たにマスカットベイリーAを使った「ルミエール ペティヤン ルージュ 2008」(赤)を発売致します。
2009年3月1日発売
「ルミエール ペティヤン ルージュ 2008」(赤)

「ルミエール ペティヤン ルージュ 2008」は、山梨県産のマスカットベイリーA種使用し醸造しました。透き通った鮮やかな赤色にベリー系の高い香りを持ち、食中に楽しんで頂けるように辛口に仕上げました。繊細でクリーミーな泡立ちが特徴です。
日常からパーティーまで、様々なシチュエーションでテーブルを盛り上げてくれることでしょう。

ルミエールペティヤンは、アンセストラル方式で造られています。アルコール発酵(一次発酵)中に瓶詰めして、自然に発泡した炭酸ガスをそのまま含んでいます。
ペティヤンの製造工程


色:赤
タイプ:ライトボディ(発泡性)
容量:750ml
価格:¥2541(税込)



※「ペティヤン」とは「パチパチ跳ねる。泡立つ」という意のフランス語です。

2009.03.01